名前入れの作業を簡略化してくれるお名前シールを活用しましょう

お名前シールを貼る際のポイント

文房具セット

お子様の保育園や幼稚園への入園が決まったら、入園準備を始めないといけません。指定された物品を揃えて制服があればそれを採寸して購入し、園によっては手提げかばんやシューズ入れを手作りしないといけない場合だってあります。こんな風に何かと大変な事が多い入園準備ですが、実は一番大変なのが揃えた入園グッズに名前を書く作業だったりします。
大抵の幼稚園では持ち物に名前を書くことが必須なので、まだ名前の書けない子供に変わって親がせっせと名前を記入していくことになるワケです。
そこで役に立つのがお名前シールですが、これもただ持ち物に貼っていけば良いというものではありません。それというのもこの名入れは子供たちが自分の持ち物を見分けるためという理由もありますが、保育士さんが子供たちのものを見分けるためのものでもあるからです。
従ってなるべくわかりやすい場所に名入れをした方が良く、あまり分かりにくい場所にお名前シールを貼ったり手書きで名前を書いてしまうと、書き直しをしてくださいと言われることもあるので注意が必要です。
そういったわけでお名前シールを貼る時にはそれを見る人のことも考えて、貼る場所を決めていくことが大切です。

幼稚園児の為にお名前シールを活用しよう

幼稚園に入園した子供は活発で元気に遊びまわります。それ故に物を無くしてしまう事があるのですがそんな時にお名前シールが活躍します。ではどのような物にお名前シールを使う必要があるのでしょうか。まず文房具類になります。鉛筆やはさみ、スティック糊等文房具は特に無くしやすいのでお名前シールは活躍する事でしょう。特に小さな消しゴムや手動で使う鉛筆削りには使用をオススメします。
お名前シールにはアイロンで熱を加える事で布地等に接着できるタイプのシールがあります。これは園児用のかばんや室内靴に貼ると効果的で洗っても剥がれにくいので長く使えます。室内靴は幼稚園で決められた物を使用している場合もあり一ヵ所に複数の室内靴が置いてあると外見が同じなので見分ける事がとても難しいです。そのためすぐに分かるよう室内靴にはお名前シールを活用しましょう。
ちなみにお名前シールは色や柄が豊富でキャラクター物もあります。子供の好きな柄やキャラクターを使用したお名前シールを使う事で子供にも喜んでもらえます。お名前シール自体は安く手に入り売っている販売店も豊富です。子供との時間を作りお気に入りのお名前シールを探して使用してみてはいかがでしょうか。

入学準備にやっぱり欠かせないお名前シール

入学準備の時に、子供が学校で使う道具全てに名前を手書きで書くのは本当に大変です。全部手書きで書くのに徹夜したという方も中に入るのではないでしょうか。徹夜するというのが大げさではないくらい、名前入れをしないといけない道具の量は多いのです。
しかも全部の道具に名前を書くスペースがあるとは限りません。そのため、どこに名前を書こうかと迷いながら名前入れをしていくために、よけい時間がかかってしまったりもします。
ただお名前シールがあれば、こうした苦労はしなくても済みます。お名前シールには文房具や算数セットなどに適したサイズがちゃんと用意されているので、どこに貼ろうかと迷うこともないですし、小さなスペースにもちゃんと名前入れができるよう対応しています。
それに手書きでわざわざ書いていかなくても済むので、入学準備に取られる時間もかなり短縮できると思われます。手書きだと何度も繰り返し名前を書いていくうちにどうしても文字に統一性がなくなってくるものですし、だんだん汚い文字になっていくなんてこともよくあります。
でも真新しい子供の持ち物に汚い文字で名前を書くのは、できることなら避けたいとお考えになる人もいらっしゃるでしょう。そんなときにこそ、お名前シールを活用してみてはいかがでしょうか。

新着情報

  • アイロン

    持ってると便利なお名前シール

    お子さんを幼稚園や保育園などに通園させる時に保育者から決まってお願いされるのが「全ての持ち物にお名前を書いて下さい」という事です。特に…

    MORE
  • 赤いランドセル

    お名前シールを使うメリットとは?

    小さなお子さんがいるお宅では、これから幼稚園や小学校に入園・入学する準備をしている方も多いことでしょう。そんなお子さんのカバンやお道具…

    MORE
  • 新入生

    お名前シールを使えば入園前の気持ちも楽になる!

    入園や入学式前は、子供はもちろん、親が準備をしたりして毎日ソワソワしてしまいます。また育児や生活で慌ただしくなったりと毎日大変ですが少…

    MORE
  • 積み木遊び

    保育園の準備にお名前シールがオススメ

    保育園に子供を通わせたいと考えている場合、ご両親とも仕事を持っているというケースは多いのではないでしょうか。ですから保育園の入園準備も…

    MORE