名前入れの作業を簡略化してくれるお名前シールを活用しましょう

持ってると便利なお名前シール

アイロン

お子さんを幼稚園や保育園などに通園させる時に保育者から決まってお願いされるのが「全ての持ち物にお名前を書いて下さい」という事です。特に幼稚園あたりになると、園で使用するお道具箱とその中に入れておくクレヨンや粘土のヘラ等など。クレヨンになるとケースとクレヨン1本、1本に名前を入れる必要があります。そのため我が子のためとは言え、結構根気がいる作業になるケースも多いはずです。
そんな時、「お名前シール」があれば根気のいる作業もスムーズに進む事でしょう。この名前シールとは、名の通り本人の名前をシールにしたもので、注文する店やサイトによれば、1つのセットで様々なサイズで作ってくれたり、子供の好きな絵を選ぶ事が出来ます。子供が自分の名前を読めるのは、早くて平均3歳から4際になってからなので、お友達同士、同じ文房具などを使用する園では、名前を書いても自分のだとは分からない場合もあるので、お子さんの好きな絵が付いているタイプがオススメです。
それによって、「あなたの物はこの絵が付いているから」と言う事で、所有する本人も自分の物だと自覚出来るでしょう。また通園時に使うバッグやハンカチ、お洋服にも記名が必要なので、アイロンで貼り付けるタイプの名前シールも用意しておくと安心です。

新着情報

  • アイロン

    持ってると便利なお名前シール

    お子さんを幼稚園や保育園などに通園させる時に保育者から決まってお願いされるのが「全ての持ち物にお名前を書いて下さい」という事です。特に…

    MORE
  • 赤いランドセル

    お名前シールを使うメリットとは?

    小さなお子さんがいるお宅では、これから幼稚園や小学校に入園・入学する準備をしている方も多いことでしょう。そんなお子さんのカバンやお道具…

    MORE
  • 新入生

    お名前シールを使えば入園前の気持ちも楽になる!

    入園や入学式前は、子供はもちろん、親が準備をしたりして毎日ソワソワしてしまいます。また育児や生活で慌ただしくなったりと毎日大変ですが少…

    MORE
  • 積み木遊び

    保育園の準備にお名前シールがオススメ

    保育園に子供を通わせたいと考えている場合、ご両親とも仕事を持っているというケースは多いのではないでしょうか。ですから保育園の入園準備も…

    MORE